COLUMN コラム
クリエイター

投票機能を活用してファンとのエンゲージメントを強化しよう

無料のSNSでは自分を表現することで多くのファンを獲得してきたと思います。fanzclub(ファンズクラブ)の投票機能を使うことでどのようなコンテンツがクリエイターに求められているか知ることができます。サブスクライブ(月額費用)を支払ってくれているスーパーファンが「特別感」を感じ取れることが何よりも大切になります。今回は投票機能をどのように使うかを解説していきます。

投票から得られるもの

投票から何を得たいかを考えてそれに応じてコンテンツ戦略を計画することが重要です。

投票を通じて今までクリエイターが知ることができなかった「ファンはどうして私を応援してくれるのか」を明確にできます。また投票機能を参考にコンテンツを作成することで一緒にファンクラブを作り上げていく喜びをファンが感じることで、より深いレベルでファンとのつながります。

コンテンツ戦略を考えるときに必要なもの

5Wを考える

KumaBaseによるとコンテンツを考える時に大切なのは5Wと呼ばれる5つのWから始まる要素が必要になります。5Wとは、「誰(who)」「何を(what)」「どこで(where)」「いつ(when)」「なぜ(why)」です。

つまり「誰にコンテンツを届けるのか(誰がコンテンツを作るのか)」「何をコンテンツで伝えるのか」「どこでコンテンツを公開するのか」「いつコンテンツを公開するのか(いつコンテンツを作るのか)」「なぜコンテンツを作るのか」といったように考えられます。「誰にコンテンツを届けるのか(誰がコンテンツを作るのか)」をより深く知るためにペルソナ設定を考えていきましょう。

ペルソナ設定

クリエイターは自分のフォロワーのターゲット層を考えて投稿を進めていると思います。ferretによるとペルソナ設定では商品・サービスのユーザー像を考えるという点でターゲットもペルソナも同じですが、人物像の設定をどれだけ深くするかが異なると言われています。「ターゲット」よりも「ペルソナ」の方が、より深く詳細に人物像を設定するのです。

投票機能を使うことでファンが20代女性・男性、30代女性・男性、40代女性・男性、50代女性・男性、60代女性・男性どこに属する方なのかを質問することができます。また興味のある分野を聞くことやインドア派・アウトドア派なのか、性格なども聞くことができるので、どんなファンがクリエイターを好んでくれているのか分析することができます。

投票機能の使い方

初めに投稿画面を表示します。投稿方法に関しては下記にまとめてあります。

関連記事:【クリエイター】投稿方法

質問内容

「投稿を」作成部分に質問内容を記入してください。

選択肢

クリエイターは自由に質問ができるシステムになので、ファンに何でも自由に質問することができます。「他のオプション」タップすることで選択肢を増やすことができます。質問の選択肢は無限に作成できます。

例えば新しいコンテンツのアイデアをファンに選んでもらうことで、最も人気のある選択肢をクリエイターが理解することができます。ファンに選択肢に応えてもらうことはとても重要なコミュニケーションになります。例えばfanzclub(ファンズクラブ)で新しいジャンルに挑戦したいクリエイターがいたとします。しかしファンからすると今まで通りのコンテンツを見ることを期待していてがっかりし、ファンが離れてしまうことが起きてしまうかもしれません。どのようなコンテンツを優先させるかを自分がしっておくことが重要になります。

ファンに対して投票を行うことで今後のコンテンツへの期待感を高めて楽しみを与えることができます。ファンにコンテンツをアップロードする時間帯や曜日を尋ねることもできます。ファンはクリエイターのコンテンツを早く手に入れたいと考えているので、ファンが望む時間帯にアップロードすることでファンがより「大切にされている」と感じることができます。

期間設定

砂時計と時計はコンテンツに投票する期間を設定することができます。

基本的に1週間で設定されています。投票期間は、1日、3日、7日、30日から選択することができます。期間を設定することで、1週間先や1ヶ月先の内容を計画することができます。制限を設けない場合は、削除するまで、この投票は継続されます。同じ質問でも時間が経つにつれて変化していくので、ファンから貴重なフィードバックを得ることができます。

ピン留め機能

投票数を上げたい方におすすめなのはピン留めすることです。投票数を最大化するために投票を投稿をピン留めして、ページのトップに表示させることができます。

 

CONTACT お問合わせ